top of page
  • mnakata1

カツオとオリーブオイルのレシピ③トマトソース編

更新日:4 日前


Well-being Landは人間も地球にとっても心身健やかなwell-beingな世の中になってほしいという思いで活動しています☺️🌿


おいしいだけでなく、栄養面も考え、わたしたちのオリーブオイルを使ったレシピを

管理栄養士の方に開発していただきました!


その名も「カツオの洋風たたき」です!

カツオと、オリーブオイルがベースの

ソース・ドレッシングをかけるだけで簡単に作れます。


ソース・ドレッシングは3種類あり、

1️⃣マスタードソース

2️⃣レモンドレッシング

3️⃣トマトソース

です。


オリーブオイルレシピ


今日は3️⃣トマトソースをご紹介します。


~カツオの洋風たたき~

材料(1人分)

・カツオのたたき 100g

・玉ねぎ 1/4個

・ミニトマト 5個

・旬の野菜 お好みで

<事前準備>

・カツオのたたきをお好みの厚さに切る

・野菜は食べやすい大きさにカットしておく

・玉ねぎはスライスしておく

・ミニトマトは1/4にカットしておく

★皿に、彩りよく盛り付ける。


〜トマトソース〜

材料(1人分)

•100% Bio Extra Virgin Olive Oil 小さじ1

•ダイストマト大さじ2

•にんにく 1/2

•塩 お好みで

<事前準備>

•にんにくはみじん切りにする


<オリーブオイルレシピの作り方>

①オリーブオイルをひいたフライパンに、にんにくを入れて熱し、香りが出たら、ダイストマトと塩を入れて混ぜる。

②食べる直前にオリーブオイルをお好みでさらにかける。


甘酸っぱいトマトソースとカツオが合います!

また追いオリーブオイルをすることで、もしかつおが少し古くても、その臭みを飛ばし、洗練された味わいになります。


美味しいだけでなく、オリーブオイル×カツオ×トマトのコンビネーションは栄養面にとっても良いそうです。


オリーブオイル専門店安心レシピ

🌸管理栄養士の方からの栄養コメント🌸

香りの良いオリーブオイルを使うことでうす味でもおいしく食べられ、 減塩につながります。カツオは、高たんぱく・低脂 質が特徴で、ビタミンDやビタミンB群が豊富に含まれています。 骨の健康にかかわるビタミンDはオイルと一緒に摂ることで効率的に吸収でき ます。ビタミンB群のなかでも、貧血予防に役立つビタミンB12は、他の魚肉に比べ多く含まれており、疲れを感じやすい春にとりたい食材のひとつです。

また、玉ねぎに含まれるビタミンB6はたんぱく質の代謝を助ける働きがあり、カツオとの相性もばっちりです。

さらに、トマトに含まれるリコピンには老化を予防するといわれる抗酸化作用があり、玉ねぎに含まれる硫化アリルや、カツオに含まれる不飽和脂肪酸とともに、生活習慣病の予防が期待できます。

(オリーブオイルレシピ・コメント提供: 認定栄養ケア・ステーション

ラシーネ練馬中村橋)


ぜひオリーブオイルを使って

「カツオの洋風たたき〜トマトソース〜」

をお試しください☺️🌿


Well-being Landのオリーブオイルはオレイン酸が主成分で、コレステロールに対して善玉を活性、悪玉を抑制してくれ、生活習慣病の予防になります。

また、ポリフェノールやビタミンEも含まれており、抗酸化作用があり、美容にも良いです。

健康志向の人に向けて、贈り物としても喜ばれています。

高級オリーブオイルおすすめギフト通販
bottom of page